【東池袋】池袋サンシャイン隣の広い公園!としまみどりの防災公園 IKE・SUNPARK / イケ・サンパーク

こんにちは!あねもねえさんです^^こんな状況であんまりお出かけもできないので、ぷらりとお散歩してきました!

本日7/11(土)、池袋保健所のとなり、造幣局の跡地にできた、「としまみどりの防災公園 IKE・SUNPARK / イケ・サンパーク」へいってきした~

南池袋公園や雑司が谷公園など、ここ数年かなり豊島区は都市開発に合わせて防災機能をかねた公園・広場をつくってきたので、その集大成ともいえる公園です。

では、さっそく紹介していきますね!

アクセス

名称:としまみどりの防災公園 (愛称はIKE・SUNPARK / イケ・サンパーク)

かつて造幣局があった場所です。

住所:東京都豊島区東池袋4-42

開園時間:5~22時

•東京メトロ有楽町線「東池袋駅」下車6番出口から徒歩5分

•都電(さくらトラム)「東池袋四丁目駅」下車徒歩5分
•都バス(池86)「池袋サンシャインシティ」下車徒歩3分
•国際興業バス(池07)「サンシャインシティ南」下車徒歩3分
•JR「大塚駅」南口から徒歩10分
•JR「池袋駅」東口から徒歩15分

としまみどりの防災公園公式HP

園内案内。いずれここにイケバスのバス停もできるようです。

※7/13追記※おとなりにできる予定のとしまキッズパークはまだ建設中

 

 

としまキッズパークイメージ図

本来の予定ではイケサンパークオープン日に、公園のとなりに幼児~小学生低学年向けのこどもたちのテーマパーク、「としまキッズパーク」がオープンする予定だったのですが、このコロナ禍でオープン延期に。。。

最新の予定では、「2020年9月」にオープンとなるそうです。

このコロナの影響で、パパママスポットもお休みになるくらいなので、9月にオープンできるかもまだわかりませんが。。。

できたらすごい楽しいスポットになりそうですね!完成が楽しみです!

【かなり脱線】造幣局のおはなし

歴女の血が騒ぐので、脱線して歴史の話を(笑)

第2次世界大戦がはじまった直後の1939年11月、この場所に造幣局ができました。

ちなみに造幣局は貨幣をつくっているところで、紙幣は北区王子などにある国立印刷局でつくっています。
造幣局のおとなり(現・池袋サンシャイン)は巣鴨プリズンで有名な巣鴨刑務所でした。

刑務所のほうが明治時代からあるので先です。

巣鴨プリズン

周辺に巣鴨プリズンの遺構はのこっていないのですが、園内に半円形の石でできたモニュメントのようなものが。。。もしかしてこれだったのか??特に説明とかキャプションなかったので謎でしたが。

↑上記ブログにのってた排水溝のあとにそっくりなんですが、正体はよくわかりません。
公園の工事・整備にともない地面もほじくり起こされたので、たぶんぜんぶ残ってません。

1945年に東京大空襲で全焼(豊島区は雑司が谷をのぞいてほとんど焼け野原)しましたが、翌年1月に工場は再開されました。そのスピードに驚愕しますね。。

生活する上で必要なものなので、国をあげて最優先で作ったのだと思いますが。。。

2016年に激動の街、人の変化を見届けながら、2016年にこの地での活動に幕をおろします。

在りし日の造幣局

ちなみに造幣局はいま、埼玉県に移転し、造幣局さいたま支店として稼働しています^^

デッキにあるテーブルにこれが使われてたんですが。。これって造幣局のマンホール!?

駐車場はないですが、駐輪場が2箇所あります

園北側。15台くらい止められそう↑

1つめは園北側、2つめ園西側(工事中のパーテーションに沿っていくと「臨時駐車場」というものが現れます。

南門からはいってますぐ・・・

 

いきなり現れる臨時駐輪場

まだ一部工事中なので、どこから入るの???どこに駐輪場あるの???と混乱される方も多いと思います;まだオープンしたてで、導線わからず私も混乱しました^^;

ベビーカー置き場もあります

池袋駅東口にほどちかい、南池袋公園もそうですが、パパママ向けにベビーカー置き場もあります。これはありがたいですね!

ベビーカー置き場

立て札一本なので、近くに行かないとわからないのですが;;;

ベビーカーロックに使えそうなバーなどはありません。
貴重品、ベビーカーの管理は各自でしっかりとしてくださいね!

防災公園としての機能も

若年層の人口増をめざして、ファミリー層向けにタワーマンション建設ラッシュがあったのですが、それに合わせて防災公園の整備が行われています。

ちなみに今年5月にできた雑司が谷公園も、防災機能をもった公園です。

いずれもまわりが崖地だったり、住宅過密地域で緊急車両が入っていけない路地もあり、総合危険度が高いので、それを狙ってつくられていますね。

そして、どっちもおしゃれという(笑)

公園のまわりをぐるりと囲むシラカシも、じつは燃えにくい木、延焼を防ぐ木として植えられています。

たまに公園や並木道にヤマモモの木がありますが、これも燃えにくい木の一つ。

こっちにいくと都電

ヤマモモ、ただ子供のおやつにもなる木、というので植えられているのではなかったんですね;;;

備蓄倉庫もあり、いざというときはヘリポートとしても機能します。

ちなみに、おもに防災公園に指定される条件としては、
・大きな被害が想定される地域に近く
・大型ヘリコプターの臨時離発着スペースや部隊の活動スペースが確保できる大規模な都立公園

があります。

IKE・SUNPARK / イケ・サンパークのイメージ図にヘリコプターがかいてあったのは、そういうことだったんですね!

そういえば遊具のそばに、ちいさな人工池があったのですが、災害時はトイレを流す水として使われるようです。

個人的には蚊が発生しそうで、そっちが気になってしまいました。。。汗

油や洗剤いれると水中のボウフラが息できなくて死ぬのですが、池の水がやや油浮いていたのはこのせいか・・・?考えすぎ?

はじっこのほうに大きな機械がおいてあったのですが、なんだろうと調べたら、発電機でした。

災害時に地下の水を吸い上げて、災害で発生した近隣の火災の消火などにつかわれるようです。

発電機!

 

地下に井戸があるようです

おむつ交換スペース、授乳室もある!

赤ちゃんを連れていると、どこでも発生するのが授乳・・・。

IKE・SUNPARK / イケ・サンパークでは、なんと授乳室があるのです!

事務所のなかにあります

 

おちびさん卒乳してしまったため、中はみてこられなかったのですが、運営事務所のなかにあります。
おむつ交換スペースもあるので、お出かけ先で変えなきゃならなくなったパパママもこれは助かります!

防災公園として考えると、もし震災がおきたとき、そういったプライバシーを確保するゾーニングってむずかしいので、あらかじめこういったものがあると助かりますね。

多目的トイレもあります

多目的トイレはオムツ替え台なかったですが、介護者用の大きなおむつ替え台がありました。

できたばっかりできれいなのと、定期的にスタッフさんの清掃がはいるのできれいで感動します☆

さっそく遊んでみたレポ

都電以外からは微妙に遠いので、周辺のタワマンファミリー世帯の利用が多くなりそうなイメージでした。

芝生が多く、子供の靴をぬがせてのびのびと遊ばせられそうです^^

芝生がはんぶん養生中だったのですが、それでも余るくらいひろい!

ひろ!

遊具はこじんまりしていましたが、1~5歳くらいの子たちが靴を脱いだりしてワイワイ遊んでいました。

すべり台ちっちゃ!!!笑

うちの2歳のおちびさんは楽しそうに遊具で遊んでいました。

もう少し遊具ほしいなという気もしますが、こどもは自由に駆け回れる場所があれば楽しいみたい。。。^^

混雑時でなければ、ボール遊びもOKなようです。

まわりに気をつけて遊びましょうね!

8月上旬にいった感じだと、水道周りが大人気で小学生低学年くらいの子が水鉄砲を打ち合ってはしりまわっていました。あと水風船の残骸がぽつぽつ・・・^^;

小さいお子さんがいるパパママは、ぶつかったり子供がなにか口にいれないように、ちょっと気をつけたほうがいいかもです。

そういえば園内にカマキリいました。

かまきり!

かわいいキャンピングカーのお店も!

オープン日はキャンピングカーのお店がでていました。

ドーナツ屋さんやカレー屋さん、コーヒー屋さん。

今後もさまざまなお店が出店するそうです。

カフェデッキスペースに座りながら~

コーヒーとおやつを買って、ゴロゴロするのも楽しそうですね^^

こどもがいると、こども追いかけ回してる時間のほうが多そうですが。。。笑

今後またどんなお店に出会えるのか楽しみです!

一緒に寄りたい!地元で50年愛される街のパン屋さん

公園にほどちかい、都電のふみきりを渡って日の出商店街をあるくと、「ミフネ洋菓子店」があります。

洋菓子店ですが、ほぼパン屋さんです^^

気さくなおばさん、おばあちゃん、おじいちゃんがお店をきりもりしています。
公園ができたからなのか、子供向けにアンパンマンビスケットが置いてありました。

うちのおちびさん、アンパンマンと気づいて飛びつき、即買い(笑)

創業は1973年、いまの店主は2代目だそうです。

東池袋駅前にも支店の「ブランジェ・ミフネ」がありますが、ぜんぶパンはミフネ洋菓子店で仕込んでいます。

おしゃれなパン屋さんが増えた昨今、なかなかカメパンのようなキャラクターパンは見ないですが、ここミフネさんではお見かけすることができます^^

なんか、こどものころは、カメとかうさぎとかの形してるだけで嬉しいんですよね~!

パンも美味しいですが、洋菓子店としてイチオシなのがプリンです!

プリンというかクリームブリュレに近いような、クリーミーな味です。
ときどき無性にたべたくなったとき、さいきん月1は買いに行っていますw

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはり広い公園というのは気持ちがいいですね!

IKE・SUNPARK / イケ・サンパークで「太陽」とついているのに、オープン初日から雨にふられてしまいましたが、晴れていたら太陽がサンサンと降り注ぐ、もっとステキな公園です。(今の時期は熱中症対策をしっかりと!)

コロナがなければ、もっと色々なイベント、地域の住民と商店をむすぶハブとしてもっと大々的にできていたのだろうなとおもいます。う~はやくおさまれコロナ!!!

11月がグランドオープンで、園内にレストランもできるそうなのでそれもたのしみです^^

何ができるんだろう。。

となりが保健所なので、気にされる方はまた落ち着いたときにでかけてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

初海外はアイルランド。大学は語学部卒だがほとんどしゃべれない。が、さいきんだいぶマシになってきた。 海外でのカルチャーショックをキッカケに、華道・茶道・着付けなど日本文化に傾倒しはじめる。 夫・チッピーの影響で海外旅行好きに。 2018年に結婚・出産し、子連れ海外旅行記をよせるようになる。 ふだんはベンチャー会社ではたらくワーママ。(時短勤務)